遠距離交易 Edit

  • 所要時間:100分程度(あらかじめオフライン時に回航または、定期船を利用した場合)
  • 交易品1樽当たりの利益:18,000〜23,000ドゥカート
  • 必要な取引スキル:香辛料または宝石(宝石はある程度育っていて、かつブーストすることが望ましい)
  • その他備考:香辛料交易の場合は副官防火スキル必須
  • 概要:Notosフランスでの遠距離交易は、基本的に香辛料交易のことを指します。その理由は、香辛料耐性のある港が北仏に2港、南仏に1港、さらにカルヴィが同盟港の時は2港となるため香辛料の売り場に恵まれていることと、地中海や北仏では宝石は高く売れないことが挙げられます。
     しかし、マルセイユでは香辛料を売る前に宝石などで調整する必要があるため、宝石を仕入れてマルセイユ商会ショップに並べる、ということが前提の宝石・トゥンバガ交易も考えられます。いずれにせよ往路はプレイヤーの就寝中・外出中に行う回航か定期船が中心で、復路のみを行うことが多いでしょう。インド、東南アジア方面へはカイロからスエズ運河を渡って、スエズから行うとより有利な条件で回航することができます。

東南アジア香辛料 Edit

行動・経路標準所要時間お急ぎコース
ジャカルタクエ受け5分5分
(ジャワ海→バンダ海)5分5分
マカッサル香辛料積み込み5分
(バンダ海)5分
アンボイナ、ディリ香辛料積み込み5分
(バンダ海→ジャワ島南部沖→南インド洋→南東インド洋→アガラス岬)35分30分
(アガラス岬→南大西洋→穀物海岸沖→北大西洋→マディラ沖)30分30分
マディラ災害防止のため航海日数をリセット0分0分
(マディラ沖→リグリア海)10分10分
マルセイユなどリグリア海の港商会ショップで竜脳購入、クエスト遂行・報告、香辛料を売却、または商会ショップ、アパートへ10分10分
標準所要時間105分95分
  • 概要:
     東南アジアの香辛料3種(クローブ、ナツメグ、メース)を仕入れる航路です。主な仕入れ先はアンボイナですが、危険海域の時に海賊が集まりやすく、業者が定期的に買い付けを行うため香辛料が暴騰しやすいなど問題があります。その点、フランス同盟港のマカッサルではそうした心配が少なく、またジャカルタや欧州から近いため時間を短縮できるメリットもあります。
     売り場は南仏よりも北仏の方が領地として2港あるため有望です。マルセイユ行きクエストを受ける場合は南仏となりますが、もし相場が悪くても商会ショップやアパートに保管することが可能であるため、今すぐ売れなくても次の仕入れを行うことができます。商会ショップには20,000〜21,000ドゥカートで並べておくと売れやすいでしょう。
     モデル航路ではアンボイナ、マカッサル、ディリからマディラまでノンストップですが、補給がおぼつかない場合はタマタブでの補給が安全です。所要時間はノンストップに比べて10分ほど延びます。

宝石 Edit

行動・経路標準所要時間お急ぎコース
トゥンベスインカローズ積み込み10分10分
(グアヤキル湾→ペルー海盆)5分5分
リマクエ受け5分
(ペルー海盆→チリ海盆→南西大西洋→北大西洋→ジブラルタル海峡)45分45分
セビリアクエスト遂行・報告10分
(ジブラルタル海峡→リグリア海)5分5分
マルセイユなどリグリア海の港インカローズを売却、または商会ショップ、アパートへ10分10分
標準所要時間90分75分
  • 概要:
     香辛料と違って宝石は買値が高いことから、相場を見る必要があります。また、ランク当たりの購入数量が少ないため、より多くの発注書が必要になります。初めのうちはリオデジャネイロやカイエンヌでトパーズを仕入れながら宝石取引スキルを育て、次にインドやピンジャラで宝石を仕入れ、最終的にはトゥンベスのインカローズとステップアップすることが理想的です。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-24 (水) 12:27:44 (2854d)